言語とその他たち

言語や音楽、はたまた銭湯について

週報 カッコの夏

夏、という感じに溢れている。

ーーー

補習(けっこう楽しかった)を終えて、学校の仕事が夏休みに突入した。

夏休み初日(昨日)は、ワクチンの副反応もあり(ということにして)、だらだらと一日中寝ていた。
久々にネットサーフィンなんかをしていると、お出かけして買い物したい欲がふつふつと高まってくる(特にカルディとか)。
この、人間の「家にいると外出したくなる」「外出すると家に帰りたくなる」習性は、いったいなんなのでしょうね。心理的リアクタンス

ーーー

「健康な生活」と「インターネット」は、相変わらず取り合わせが悪い。
この世に現存する最も悪しきマリアージュのうちのひとつと言ってもいい。

ーーー

ここにきて、各種カッコの使い方が改めてわからなくなってきた。
()や「」はいいにせよ、【】とか[]とか、{}とか『』とか。
いや、もちろんインターネット(不健康)で調べればそれなりの答えはすぐ出てくるのだろうけど、みなさんが普段どんな感覚で各種カッコを使い分けているのか、とても気になる。

ーーー
あっという間に7月も終わる。
8月は演奏2回あります。来てね。
今後の演奏予定【2021】 - 言語とその他たち

あと、夏休みで比較的時間があるので、仕事をください。
書いた記事まとめ - 言語とその他たち

週報 第nビルの定点観測

ぜんぜん「週」報じゃない……まあいいか。

ーーー

もうすぐ梅雨が終わりそうで(終わった地域もあるが)ホッとしている。
先週の、体調の悪さといったら、筆舌に尽くし難い。
「悪いことは重なるものだよ」なんてよく言うけれど、そりゃあ、自分というフィルターがバシバシに目詰まりしていたら、そこで起こることはすべて悪いことでしょうよ。
先週は銭湯(水風呂)でなんとか命を繋いでいたような感覚だ。

毎年この時期はどえらい体調になるので、ハッピーな乗り切り方があれば、どなたか教えてほしい……。

ーーー

緊急事態だか蔓延ナントカ(「まん延」という表記が大嫌いなのだ)がひと段落した(と、勝手に思っている)ので、友人とソトで会ってみる。

半年に一度ほど、大阪の第nビルを定点観測的に訪問しているのだけど、悲しいぐらい、そのたびに活気が指数関数的に失われていくのを目にする。

たいていのお店がハチャメチャに安いので、以前はムチャクチャな飲み方をしていた方が(筆者含め)多数見られたが、その影もなく。
都心部でこれだから、いったいどうなるのだろうか。

ーーー

もちろんこれは極論なのだけれど、国をあげての運動会を臆面もなく実施しようとする限り、あらゆる催し物やスケジュールは、制限される由を失っていると思う。
不要不急って、本当になんなのだろう。もはやこの「不要不急」という言葉それ自体が「不要不急」な気がするのだけど、どうなのだろうか。トートロジーだ。

ーーー

もうすぐバンドの新しい音源が出ます。これは不要でも不急でもありません。楽しみだ。

週報 というか、4月からの近況

思っていたよりも、文章を書くことから離れてしまっていた。

ーーー

新年度(といっても、あっという間に3ヶ月過ぎたけど)は、メインのしごとがちょっと増え、そしてなにより娘が生まれたので(すごい!!!)、それ以外のことに大きく時間や体力を使えない状態が続いている。もっと様々なリソース(体力・時間・金銭)を節約しないと、やりたいようにも過ごせない。由々しき事態である。

とはいえ、5年目にして少しづつ今のしごとの面白みを咀嚼できるようになってきたので、よしとする。
娘も大変に可愛くて大変。大変だ。

ーーー

文筆に関しては、企画が通らなかったり、執筆物が(おもにコロナの関係で)滞っていたり、滑り出しがスムーズだった1年目に比べると、暗雲立ち込めている感じがする。しかし、暗雲が立ち込めているのなら、無理にあちらこちらとふらふらとうろつかなければいいのだ。

ーーー

音楽に関しては、Four Meals A Dayでの作曲もジャズの演奏も、この日々の過ぎ方にしては、よく踏みしめながら取り組めていると思う。特に最近、何度かアトミック・ジャズ・オーケストラに参加したことで、ジャズや器楽についてよく考え、実践できた点は多い。

passmarket.yahoo.co.jp(7/4までここで観れます)

フォーミールズも8月に演奏を控えている。自身を高めていきたい。

ーーー

とまあ、心配なのは、こういった様々に自分が押しつぶされてしまわないかですね。
なんなら、自分から押しつぶすぐらいの気でいってやろう。
おりゃーーー

今後の演奏予定【2021】

(最終更新 2021/7/14)
8/22(日)@大阪・いずみがおか広場
Four Meals A Day
"Back to the Music vol.1"
everybuddy.site
久々のFour Meals A Dayでの演奏です。短い時間ですが、数多くの新曲をぶつけたいと思います!※当日はサポート・メンバーを迎えての演奏になります。

youtu.be(15:31〜ごろ、最新のわれわれが紹介されています)

8/29(日)@大阪・吹田ケセラ
絹原コンボ(詳細未定)

ご予約・お問い合わせ

<終了したもの>
【虹のライヴSHOW Vol. 39】
2/27(土)@大阪・深井 Music Bar 虹夢弦
「絹原トリオ」絹原一寛(Tp), 大澤善樹(Ba), 筆者(Gt)
3/20(土祝)@和歌山・有田川町 きびドーム
Atomic Jazz Orchestra with 唐口一之(Tp)
4/11(日)@大阪・吹田 Gallery × Music Bar ケセラ
with 入山ひとみ(Vln), 絹原一寛(Tp), 大澤善樹(Ba), 筆者(Gt)
6/20(日)@大阪・梅田Always
Atomic Jazz Orchestra × 大阪大学The New Wave Jazz Orchestra

書いた記事まとめ

(最終更新 2021/3/17)
今まで書いた記事一覧です。

 

【50歳までにしたい100のコト】

「おじさんたちの思い出作り」サイト。記事を書くのを口実に、やりたいことをやり散らかしています。

www.yajirobe.jp

ライターも2年目にして、筋力がついてきたように感じます。

www.yajirobe.jp

今まででいちばん時間と迷惑がかかった記事(とりわけ相方役に)。令和のツールをフル動員して孤軍奮闘しました。
 

www.yajirobe.jp

 記事を通して資格を取得。しかし、町に銭湯を作るには、まだまだ多くのステップが残されているようです。

www.yajirobe.jp

「コロナ禍」におけるミュージシャンの実情を知る連載・第1弾。ジャズ愛好家なら知らない人はいない、とんでもない方にインタビュー。読むと元気になります。

www.yajirobe.jp

第2弾。先輩ヴァイオリニスト/ギタリスト・三井さんにインタビュー。人生には思わぬところに転機があるのだなあと。

www.yajirobe.jp

第3弾。お世話になっているライブハウスのオーナーに、実情を赤裸々に語っていただきました(コロナにおける舞台芸術の実情は、ある意味ホラーだと思う)。

www.yajirobe.jp

第4弾。師匠・柴山さんにインタビュー。頭で考えても仕方のないこともある。

www.yajirobe.jp

(愛しの)弟とドライブ。気づいたら、地元を紹介する観光記事みたいになってしまった。

www.yajirobe.jp

ライターデビュー作。ラテ・アートって、機材さえ揃えれば自宅でもできるとのこと(しかしそれがいちばん難しかったりする)。

【ニューアキンドセンター】 

new.akind.center大学院時代の知識と人脈をフル活用して書きました。自分で読んでも難しいです。

【SPOT】

お出かけ記事も書きました。もっとお出かけ記事書きたい。

travel.spot-app.jp

愛すべき京都・西院(さいいん)についての記事です。銭湯と飲み屋が軒を連ね、アクセスも良好の素晴らしい町。

【note】

個人noteです。ときおりコンテストに応募したりしなかったり。

note.com

(比較的)反響のあった記事。この記事のおかげで、色々と媒体で書き始めることになりました。

note.com

豊中・第2弾。ロマンチック街道と呼ばれる通りを、徒歩で制覇しました(全長約2.2km)。

note.com

大阪・梅田ダンジョンのセーヴ・ポイント「住ムフムラボ」。密になると困るので、引き続き誰も行かないでください。

note.com

最近しんどいなー、という人にちらっとでも読んでもらいたい記事です。

note.com

大阪メトロ沿線の銭湯・サウナのうち、2019年に訪れたものをざざざっとまとめています。

【ShortNote】

www.shortnote.jp

随筆のようなものを随時書いています。いよいよ、各メディアの使い分けをどうするか混乱してきた。

お問い合わせ